Top > アカシャ

アカシャ
HTML ConvertTime 0.178 sec.
敏捷知能防御攻撃攻城補助
アカシャ.png18221540705060
上昇(力/Lv)上昇(敏捷/Lv)上昇(知能/Lv)タイプCG
2.02.51.5敏捷--
ステータス初期値影響属性値上昇値/属性値
HP600+25
HP回復1.1+0.05
MP375知能+15
MP回復0.9知能+0.03
攻撃44敏捷+1
攻撃速度1.44敏捷+2%
防御3敏捷+0.25
ステータス初期値
射程距離600
魔法防御20%
移動340
二つ名苦痛の女王 アカシャ
実装日2013年03月29日
(フロンティアテスト)
軍勢不死軍勢
メイン弱化、ファイター、ストッパー
サブクラッシャー、晩成
CV田中 敦子

闇の「カルドン種族」を支配する四天王の1人。
カルドンの覇王「ベルゼビュート」の下で、地上世界の覇権を握るためにそのチャンスを狙っている。
敵を痛めつけ、苦しむ姿を見るのが最高の楽しみ。

このヒーローってどんなヒーロー? Edit


・ロール
キャリーの中でも活躍できる場面が後半・終盤なHard-Carryと呼ばれるロールです。


・長所
Ranged-Carryの中では唯一、クールタイムが短めな瞬間移動スキルを持つ
ファームがとてもしやすく、敵センチネル前までプッシュしても臆することなく育つことができる
Rが強力、被弾後の持続ダメージで相手が死ぬこともしばしば
無事に育てば、終盤はRanged-Carryでは一二を争う強さ
QとWの組み合わせで、追いかけっこが得意


・短所
CCに弱く、集中的に狙われると終盤でも真価を発揮しづらい
終盤まで失敗が許されないのでキャリーの中では難易度が高い
育ってないと何もできない


・解説
活躍できる場面が終盤ですが、持ちこたえれば形勢逆転が狙えるヒーローです。
セレナのような爆発的な威力は持ち合わせていませんが、装備が揃えばダメージ量も結構大きいです。
Qをくらい逃げようともがきながら死んでいくのを眺めるのが好き、そんな悪趣味なあなたにおすすめです。

スキル Edit

Qトゲの枷.pngトゲの枷Active単体相手の全身をトゲで締め付け、動きを鈍化させて定期的にダメージを与えます。
Wトゲの羽.pngトゲの羽Active地点瞬間的に飛び上がり、別の場所に移動します。
E魅惑のトゲ.png魅惑のトゲPassiveなし体をトゲの蔓で保護します。この蔓は攻撃してくる敵にトゲを飛ばしてダメージを与えます。
また、攻撃する際には追加で鋭いトゲを発射し、苦痛を与えます。
R毒トゲの檻.png毒トゲの檻Active即時即時強い毒性を持つトゲの種を地面に植えます。
種は猛烈な勢いで育ち、地上の敵を容赦なく攻撃します。

トゲの枷 Edit

9秒間、1秒ごとに15のダメージを与えます。
移動速度を[Lv.1]15[Lv.2]30[Lv.3]45%、
防御力を[Lv.1]3[Lv.2]6[Lv.3]9減少させます。

タイプ目標区分攻撃可能な対象
生命耐性建物守神空中
Active単体---
スキルLv習得LV必要MPクールタイム射程距離効果範囲
117083000
239086000
3511086000

対象を締め付けるトゲを投げつけ、自由を奪う。
強力なスロウ・防御減少・持続ダメージを併発する状態異常スキル。直接のダメージはない。
持続時間よりクールタイムの方が短いという、脅威のスロウスキル。一度捕えたら、半永久にかけ続けられる。
通常攻撃が強力なアカシャは、このスロウで相手の足を止め、大量の通常攻撃を叩き込むことで、逃がさず相手を狩るスタイル。
投げてから着弾までに魔法耐性を使用されると無効化されてしまうので、その点に気をつけよう。
逆にアカシャに捕まった際は、コレを投げられるのを見てから魔法耐性を飲めば、少しは逃げられる。

トゲの羽 Edit

指定地点に瞬間移動します。

タイプ目標区分攻撃可能な対象
生命耐性建物守神空中
Active地点-----
スキルLv習得LV必要MPクールタイム射程距離効果範囲
11407300-
23507500-
35607700-

トゲでできた背中の羽を使い、短い距離を一瞬で移動する。
機動力を叩き出す瞬間移動スキル。窮地から逃げる際に利用できるのはもちろん、
距離を詰めてトゲの枷を当てるにも、急速接近で瀕死の敵を確実に仕留めるにも、
味方と戦っている敵に奇襲を仕掛けるにも、兎角攻めの面で大いに役に立つ。
ただし、飛び込みに使ってしまうと、逃げ帰りに使えなくなってしまうので、危険な場所に単身飛び込まないよう気をつけよう。

魅惑のトゲ Edit

攻撃を受けた際に[Lv.1]30[Lv.2]50[Lv.3]70のダメージを相手に返します。
また、通常攻撃時、自分の攻撃力の[Lv.1]30[Lv.2]40[Lv.3]50%のダメージを
与える攻撃を追加します。

タイプ目標区分攻撃可能な対象
生命耐性建物守神空中
Passiveなし----
スキルLv習得LV必要MPクールタイム射程距離効果範囲
11----
25----
39----

身をトゲの鎧で覆い、攻守に利用する。通常攻撃に追加ダメージと、被弾時に自動反撃を付加する。
追加ダメージの数値が非常に高いパッシブスキル。Lv3で実質攻撃力1.5倍となる。
このスキルにより、アカシャは通常攻撃が非常に高火力。特に攻撃力が高くなっていくゲーム後半に爆発的に強くなる。
集団で襲わなければなかなかHPの減らない後半でも、高レベルのアカシャの攻撃ではみるみるうちに削っていける。
防御力が上がるわけではなく、元々耐久力はそんなに高くないアカシャだが、自動反撃のおかげで地味に殴り合いにも強い。


通常攻撃に追加される魅惑のトゲは建物に対して50%のダメージを与えます。

毒トゲの檻 Edit

20秒間、猛毒を持つ巨大なトゲを召喚します。
攻撃力100~120、攻撃速度[Lv.1]0.8[Lv.2]0.7
[猛毒]
12秒間、1秒ごとに[Lv.1]45[Lv.2]70のダメージを与え、
移動速度を[Lv.1]30[Lv.2]40%、攻撃速度を[Lv.1]30[Lv.2]40%減少させます。

タイプ目標区分攻撃可能な対象
生命耐性建物守神空中
Active即時-
スキルLv習得LV必要MPクールタイム射程距離効果範囲
16200150--
212250150--

アカシャの立っている地点に猛毒のトゲの種を植え、種は一定範囲内の敵に巨大なトゲで攻撃を続ける。
設置型スキルで、見えない種を設置し、種が自動的に攻撃するスキル。
一撃の攻撃力はそんなに高くないが、強烈なスロウと持続ダメージを撒き散らす。20秒と、種の持続時間が長いのも特徴。
建築物も攻撃してくれるが、やはり上記デバフがメインなので、真価は対ヒーロー。
防衛の際に置いておけば否応なしにデバフがかかるし、攻めの際に設置すれば非常にキルが狙いやすいフィールドを作れる。
また、種の攻撃は範囲攻撃なので、ロカンの激水のトーテムへのカウンターとなる。
問題は設置が足元なので、ある程度敵集団に接近する必要があること。
歩いて接近し、設置後すぐにトゲの羽で離脱するのが理想だが、接近までに気絶などをもらってそのまま倒されないように注意したい。


巨大なトゲの通常攻撃は建物に対して200%のダメージを与えます。

立ち回り Edit

装備が一通り揃うまでは敵と正反対に逃げ回りながらひたすらファーム。
防衛時のみRを置きに行ってすぐWで逃げる。
これの繰り替えしでとりあえず装備を一定水準まで揃えたらやっと対人を考えても良い。
基本的には晩成型なので、何はともあれ装備が揃わないうちに対人に参加すると無駄に相手に経験を献上するだけの存在になるので注意が必要。
幸いにもWを駆使すれば死亡率は激減するので難しい立ち回りも要求されることはない。

ビルド Edit

敏捷靴→悪魔剣→超越者→攻40好血HP回復玉が必須アイテム。魔法書や防具は相手とPTによって決めたほうがいい
5/28のメンテナンスから吸血剣・狂気ハンマーの吸血効果が遠距離攻撃に乗るように。
敏捷靴→悪魔剣→吸血剣→ハンマーでジャングルを飛び回るか、強化悪魔剣にしてHPを増やして序盤の即死を防ぐかは試合の流れ次第
相手数名に狙われていると感じたら中盤にブレスドメイルも買って生存率を上げよう


ビルド例②
おすすめビルドどおりにやってみたら割とスムーズに後半までつなぐことができましたので、
購入手順を紹介しておきます。
nolinknolink でスタート
nolinknolinknolink 
nolinknolink 
nolinknolinknolinknolink 
nolinknolinknolink 
nolinknolinknolinknolinknolinknolink 
適宜、総合魔法書nolinkも買っていきましょう。
まだまだ試合が続くようであれば超越者のメダルnolinkを混沌の剣nolinkに換装させましょう。
ギャンブルを伴いますので、超越者のメダルを一度地面に置いてからギャンブルしましょう。
(超越者のメダルを右クリック後、自分の足元をクリックで地面に置けます。拾うときは右クリック)


お勧めビルド
ダガー.pngブーツ.png迅速のブーツ.png月光の顕現.png の順番で揃えていき
月光の顕現.png 月光の囁き.png の順で購入。ここまでは対人参加は控える。
その後、お金を貯めて 風のベルト.png

アップデート Edit

 2014/04/22
 2014/01/28
 2013/9/10

映像 Edit

アバター Edit

  • 夜の女王
    夜の女王01.jpg 夜の女王02.jpg
  • ビーチのアカシャ
    アカシャ.jpg

コメント Edit

コメント欄は他の閲覧者が不快に思わないよう、丁寧な口調で投稿して下さい。雑談は雑談掲示板、またはしたらば掲示板でお願いします。煽りはスルー、どちらが強いなどの口論が続きそうな場合は同じくしたらば掲示板へ誘導して下さい。従わない場合や、荒らし、宣伝は差分チェッカーより通報して下さい。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 初心者は絶対に使わないでほしい。
    アカシャ使ってて上手くなる事とか絶対に無いから -- 2014-04-26 (土) 11:29:13
    • アカシャはブリンクでファーム余裕だからな他のキャラだとあんまりできないから
      他のキャラには生かせないかもしれないな -- 2014-04-29 (火) 11:52:27
  • アカシャでRを使って対人する人は、Rは前張り用と考えて良いと思う。
    柔い知能や敏捷が入れば他の味方がカモれる。
    逆に前に出てこなかったらRの入った敵にQを入れ食事
    闇雲に撃つよりはそう考えて撃つと前よりは少し改善されると思う -- 2014-04-28 (月) 22:03:21
    • 相手のタンクがせど、とばるとかだったらwで突っ込んできたのを耐性でかわして即Rすると敵もだいたいR置くからそこが戦場になる。 -- 2014-04-29 (火) 12:20:27
  • アカシャのRって対象指定できるようになった? -- 2014-06-17 (火) 22:16:57
    • なってない。 -- 2014-06-19 (木) 08:26:32
  • 使いたいんだけど何回初心者戦でやってもビルドも立ち回りも安定しなくてノマ行けない
    鉤爪+魔法書でR序盤から集団戦望んで行くか、魔法書+属性靴埋め→風ベルトでファームしまくって割り優先でRも割に使っちゃう方がいいのかよく解んない・・・
    どういうビルドがいいの? -- 2014-09-16 (火) 16:43:53
    • それもうビルド悩むより他のキャリーで立ち回り練習すればいいんじゃね?
      アカシャって無料だけど難易度トップクラスのキャリーだし -- 2014-09-16 (火) 18:02:04
    • Rがクロコ、ソルベンのように指定できるようになるだけで、一瞬で化けるのになぁ。
      後Rの対象指定が当たらない(追い付かないと?)とトゲ発生しないってのが、ゴミすぎる。
      カラスRのように、範囲内ならだれでもいいから当たるようになればばいいのにね。 -- 2014-09-16 (火) 18:15:40
    • セレナいいよ。てかセレナですら今の環境だと20分で終わる事多くてきついんじゃないかな -- 2014-10-18 (土) 17:35:02
  • 外道の運用だけど、結構つかえると思うから書いとく。
    帰還、Rがあって集団戦を助けたい時は、魔法耐性、W飛び込み、敵のど真ん中R、即帰還!
    強気ファームでLV先行とかできず、BDできるLVでもないなら、帰還使ってでもR有効に使った方がいいかなと思う。どうせ帰還がなくても生きていけるだろアカシャなら。
    カラスいたら絶望だけど。
    あとは、敵がドラクエじゃなく、帰還もない時は、突っ込み系のタンクだったら、魔法耐性で吸収して、R。(できればQ当ててから)
    マルクスなら追わせて、Wで帰り道に移動して、R置いてばっくれ。
    あと他キャリーや魔道は、重要スキルを使わせた、Q当たった、ブリンク使った後とかだろうね。
    アカシャピックした時の雑魚戦闘脳オプシの運用。結構活躍できるぞ。 -- 2014-09-16 (火) 18:46:47
    • r使って帰還ってあるけどそれ、アカシャじゃなくていいんだよ。本来アカシャに求めるのは超短いCTのw生かして圧倒的生存能力で0デスレベリングしてハードキャリーの役割はたすこと。戦闘で毎回そんな無謀なことして生き残れるのは相手が下手でフォーカスがバラバラな場合だけだしRのスロウだせばいいキャラじゃないからね。アカシャrに頼らざる終えないほど貧弱なCCしかない時点で終わってるよ。うまい人のアカシャ探して勉強したほうがよっぽど役に立つよ。
      敵の帰り道にRおいたり、スキル一通り打った後にrいれることを意識することはいいことだけどね。 -- 2014-09-16 (火) 21:17:47
    • (使いこなせる奴が少ないってことで)ロザミア以上にゴミ雑魚キャラにしか思えない。 -- 2014-09-16 (火) 23:26:08
  • アグネスもアカシャもテコ入れほしいわ
    現状だと存在価値無いだろ -- 2014-09-17 (水) 11:49:48
    • アカシャはEのパッシブがキャラ性能と合ってない
      何かアクティブスキルに変更して欲しい -- 2014-09-17 (水) 15:32:22
      • ほんとだよな
        殴られていいようなキャラじゃないし殴り続けられる場面もそんなに無い -- 2014-09-17 (水) 17:33:11
      • キャリー同士の殴り合いで反射がでかく単純に攻撃力50%アップと考えるとよく見えるけど今のキャリーは殴るよりスキルが強かったりであんま機能してないんだよな
        できればEに視界取れるアクティブかWからR撃った後の退避スキルが欲しいところ -- 2014-09-18 (木) 00:21:48
      • そもそも殴り合いしないんだよな
        純粋に殴る事が非常に多いエルシドレクターライカン辺り相手に出来るか?っていうと無理だし -- 2014-09-18 (木) 06:35:58
    • 戦い方が悪いんじゃないかな、韓国だとアカシャのRは戦闘に使うのが常識で割りに割くのはすごく嫌われると聞く。
      日本は後半まで割り専門みたいな立ち回りばかり、そこに問題がまずあるのではないだろうか。 -- 2014-09-18 (木) 09:24:40
      • act3になってから激減してるし、環境にあってないしそんなこと考えなくてもいいんじゃないかと思う。野良レベルでも大会レベルでもより序中盤の重要度が上がってるしガチハードキャリーのアカシャにはほぼ需要がないに等しい。パワー不足。 -- 2014-09-18 (木) 14:03:47
      • 時代遅れだからな。ノマだと20分で試合決める事が多いし。そもそもSieger自体日本じゃいらない傾向だからね。 -- 2014-10-18 (土) 17:33:45
  • やっとアカシャの存在価値が、全ヒーロー中、TOPクラスでゴミなのが判明されたか。 -- 2014-10-21 (火) 10:48:39
  • 最低でも20分で14レベルにすらなれないやつはアカシャ使うな -- 2014-10-21 (火) 12:18:21
    • 20分16~がある程度使えるレベル
      周りの理解も必要だけど、本人の戦闘意識が何より重要
      割りにしかR使わないアカシャはRの超絶スローは何のためにあるか分かってないやつが多い -- 2014-10-21 (火) 13:08:50
    • 20分16~がある程度使えるレベル
      周りの理解も必要だけど、本人の戦闘意識が何より重要
      割りにしかR使わないアカシャはRの超絶スローは何のためにあるか分かってないやつが多い -- 2014-10-21 (火) 13:08:51
    • Rが範囲指定で置けるようになるから、大分良くなるんじゃない?
      木の裏に隠れてて、敵ドラクエだったら、ど真ん中にRぽい!とかできるようになるんだし。
      発動の遅さから、結局トゲ1、2発タンクにあたるくらいで終了しちゃいそうだけどねw -- 2014-10-22 (水) 11:15:31
      • 指定で今と同じ発動速度なら序盤Qが決まればスロウ耐性やブリンクなければまず助からない
        アカシャでカウンターする時代が来るで
        なおBANの模様 -- 2014-10-22 (水) 19:47:38
  • あんな修正きたら、やっぱしBANされるよねw
    R単体でみるとカザードとかダロン熊よりえぐいもんなぁ -- 2014-10-23 (木) 05:21:16
    • それくらいの強化は打倒だよ、だからアグネス、あんたも・・・ -- 2014-10-23 (木) 19:08:57
  • 指定R来て割りが遅くなった。というか人によってはセルベの方が早いかも。割りとして数えない方が良い。 -- 2014-12-15 (月) 00:38:36
    • 威力とか下がったっけ??指定できるようになっただけで割りの速さとか変わらないと思うんだけど
      まあ元から割りRは微妙だと思うが -- 2014-12-15 (月) 12:52:05
      • Rを対人に使うようになったからな。素だとセルべやアグニのが早い。 -- 2014-12-15 (月) 18:18:01
お名前:

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White